会社概要

(経営理念)

野火焼不尽 春風吹又生

(野火焼けど尽きず 春風吹いてまた生ず)

 

 

野火がどんなに激しく燃えても、草を焼き尽くすことはできない。根さえしっかりとはっておけば、春風と共に、また新しい生命の芽を吹き出し、やがて緑の草原となる。

 

会社名

株式会社 啓文社製作所
代表者 柴田 修明
住所 〒731-0523 広島県安芸高田市吉田町山手739-6
TEL (0826)43-1201(代)
FAX (0826)43-1768
資本金 2,000万円

従業員数

39名(男30,女9)
設立年月日 昭和44年8月1日
取引銀行 広島銀行 尾道支店
営業品目

育苗器、稲用播種機、真空野菜播種機、ねはりシート、腰掛けノンキー、

軽量コンベア、種子コーティングマシーン、磁気治療器、製造販売。

主要取引先

(順不同)

井関農機株式会社,株式会社クボタ,三菱マヒンドラ農機株式会社,ヤンマー株式会社,

全農ひろしま,株式会社山陽放送サービス 他

 

社             史

 

 

昭和32(1957)年 4月 (創業)

 

有限会社 啓文社(尾道市久保1丁目6番1号)内に商事部として開設。

商事部事務所を広島市中区袋町7番25号に置く。

 

昭和33(1958)年 1月

 

(有)啓文社を株式会社に組織変更。

 

昭和36(1961)年 6月

 

商事部事務所を広島市中区大手町1丁目5番12号に移転。

 

昭和43(1968)年 5月

 

商事部事務所を広島市西区東観音町15番12号に移転。

 

昭和44(1969)年 8月(設立)

 

商事部を発展的に解消し、株式会社啓文社製作所を設立。

 

昭和45(1970)年 3月

 

広島市西区楠木町2丁目2番15号に本社及び工場を新設移転。

 

昭和46(1971)年10月

 

安芸高田市吉田町山手739-6に吉田工場を新築。

 

昭和57(1982)年 7月

 

本社を吉田工場に統合。

 

平成 4(1992)年 8月

 

代表取締役社長に手塚弘三就任。

 

平成 9(1997)年 9月

 

本社新築・工場新築。

 

平成16(2004)年 8月

 

代表取締役社長に高崎道生就任。

 

平成19(2007)年11月

 

中国寧波市に快播農業機械有限公司を設立。      

 

平成27(2015)年 4月

 

代表取締役社長に柴田修明就任。